ホーム » 街コンのおすすめサイト » 街コンと婚活パーティーの違いは結婚を前提とした出会いかどうか

街コンと婚活パーティーの違いは結婚を前提とした出会いかどうか


街コンと婚活パーティーはどちらも最近注目されているイベントですが、両者の違いというのは結婚を前提とした出会いを求めているかどうかというものが大きなところとなります。


街コンというのは参加の目的は様々であり、また開催される目的というのもひとつのものに限られているわけではありません。
恋人探しのために参加をする人もいれば、友達を作りたくて参加をする人もいて、結婚相手が見つかれば良いと思って参加をする人もいます。
あるいは単純に盛り上がるパーティーが好きだということで、参加をすることが目的として参加をする人もいて、非常に自由なパーティーであるのが街コンとなっています。
それに対して婚活パーティーというのは、あくまでも結婚をしたいと考える人が参加をすることになっていて、参加者は多かれ少なかれ結婚願望を抱いているということになります。
そのため、結婚をしたいという気持ちが強いのであれば参加者も結婚を意識している婚活パーティーの方が、相手が見つかりやすくなるといえます。
ただし、街コンの場合にも婚活パーティーと銘打っているわけではなくても、参加条件が未婚者であったり結婚願望が強い人向けの企画なども開催されることもありますから、このようなものに関しては婚活パーティーとの違いは小さいといえます。

 

ネット婚活で失敗しない為の情報まとめ

↓  ↓  ↓  ↓

婚活前に読む必読情報

 

 

この記事に関連する記事一覧